TOPページ > FXの基礎知識「テクニカル分析を活用しよう」

FXの基礎知識

「テクニカル分析を活用しよう」

FX取引で利益をあげるために必要なことは、実際の取引における動きをいかに予測していくかという「分析能力」です。

為替市場の動きを予測するには、大きく分けて二つの方法があります。一つは、外国為替市場を取り巻く世界の経済状況などを分析し、今後の需給の流れを予測する「ファンダメンタル分析」。

もう一つが、過去の動きをチャートで表し、その動きを分析することで今後の展開を予測する「テクニカル分析」です。

取引スタイルによって、テクニカル分析をあまり重視しない投資家や、チャートだけを見て取引する投資家など片方に特化した極端な例もありますが、本来は片方だけを重視するようなものではなく、状況に応じて、両方の分析を生かすことが重要になってきます。

テクニカル分析

前回に続き、今度は「テクニカル分析」を見ていきましょう。

テクニカル分析とは、過去の値動きをチャートで表し、今後の展開を予想しようというもので、前提になっているのは次の三つの考え方です。

前提1:市場の動きは全ての材料を織り込んでいる
前提2:価格の動きはトレンドを形成する
前提3:歴史は繰り返す

値動きだけを機械的に追いかけたチャートですが、その裏にあるのは為替取引という人間の行動です。取引参加者の行動はそう変わらないと言う前提のもとに、「過去に似たような場面があれば、その後の展開も似たものになる」というのがテクニカル分析の基本的な考え方です。

テクニカル分析のメリットは、前回ご案内したファンダメンタル分析と違って、経済に関する情報や知識などが全くいらないことです。

外国為替市場は、経済統計や世界規模のニュースなど、基本的に誰でも入手できるオープンな材料で動く公正な市場ですが、そうした材料全てを確認するというのは大変なことです。テクニカル分析では、こうした材料は全てこれまでの値動きの中に織り込まれているとして、そうした値動きのパターンを研究し、今後に備えようというものです。

また、誰でも入手可能と言っても、入手までのスピードという面においては、通信社の専用端末などを備えたプロの投資家と、一般の個人投資家の間で差があることは事実です。しかし、値動きの情報であれば、一般の人でも簡単に手に入れることが出来るので条件はみんな同じ。つまり、立場の差ではなく、個々の分析能力の差が勝率の差になって出てくるというわけです。

もっとも、こうしたテクニカル分析にも限界があります。それは前提となる三つの条件について、「実際の相場が完全にあてはまっているとは言えないこと」「めったにない状況が生じた時に対処が難しくなること」などです。また、経済指標の発表や突発的なニュースなどへの対応も、テクニカル分析だけでは遅くなるというデメリットもあります。

なお、テクニカル分析には、大きく分けると二つのパターンがあります。一つは「トレンド系」、もう一つは「オシレータ系」です。以下、それぞれについて簡単に触れておきます。

トレンド系:市場の大まかな流れを見極めようというもの。相場は上昇や下降する時に、一方的に一気に進むのではなく、細かい上下動を繰り返しながら、しばらくたってみると「上がっていた」「下がっていた」という場合が大部分を占めます。そのため、ここの値動きを細かく追いすぎると、今どちらに向かっているのか分からなくなってしまいがちです。そこで、値動きを平準化したりして、相場の方向性を探るというのが「トレンド系」のテクニック分析です。代表的なものに、移動平均線やトレンドライン分析、一目均衡表などがあります。

オシレータ系:そのトレンドの強さが過熱感を計ろうというもの。トレンドに乗って投資することが取引の基本と言われますが、そのトレンドもいつかは終わり、反転します。こうしたトレンドの変化の兆しを敏感に察知していこうというのが、「オシレータ系」のテクニカル分析の特徴です。代表的なものに、MACDなどがあります。

どちらか一方のテクニカル分析だけを見ていけばいいというものではなく、各人の投資スタイルに合わせて、いくつかのテクニカル分析を組み合わせて考えることも大切です。例えば、トレンド系分析によりポジションを作成し、その決済のタイミングをオシレータ系分析で計るというように、いくつかの手法を柔軟に取引に生かす姿勢が大切です。

参考になさってください。

論より証拠!百聞は一見にしかず!習うより慣れろ!という方は、まずはFX口座を開設して、小額の取引を始めてみてはいかがでしょうか。約4円の証拠金で取引を始められるFX口座もあります。

>>>最新のFX比較口コミランキングはこちら

目次

トップページ
2019年12月のFX比較口コミランキング
2019年12月のFX比較まとめ
FXの基本
FXテクニカル分析の基礎
本気で始めるFX
本気で始めるFX〔実践編〕
FXトレーダー体験談
FX取引のタイミング
FXの基礎知識
指標発表を利用したFX取引
クチコミ募集中

FX会社に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気FX会社から順次掲載いたします。

口コミ投稿

PAGE TOP