TOPページ > 本気で始めるFX〔実践編〕「ポンドドルやユーロポンド、円が影響することも」

本気で始めるFX〔実践編〕

「ポンドドルやユーロポンド、円が影響することも」

ドルが主導する時のユーロドルは、ポンドドルと殆ど同じ動きになります。

一方、ポンドが金利を引き下げるといったような材料で動く時には、ユーロポンドが買われると同時にユーロドルも上昇します。大量のポンドの買いが入った時などは、インターバンクなどでは似たもの通貨であるユーロも同時に買われることがよくあります。

反対に、英国自身の悪材料でポンドが売られるような時には、ポンドを売ってユーロを買うという動きもみられます。その時の材料によりポンドとの動きは全く異なることがあるものの、基本的にはユーロとポンドは同じ動きをします。特に材料がない中でユーロドルだけが買われポンドドルの動きがないということであれば、投機的な動きが入ったという見方もできます。

そのような時には時聞が経過すれば元のレベルへ戻ることが多く、ポジションの持ち方を考えるヒントにします。

また、円の動きがユーロドルの動きに影響を与えることがあります。円安トレンドが始まると、ユーロ円も同時に上昇することになります。その結果ユーロドルの買いも同時に強まります。短期的なドル円の影響は小さいものの、このような資本の動きが出始める時などは、ドル円以外でもユーロに影響を及ぼすということも頭に入れておきます。

ユーロドルに最も影響を与える通貨ペアといえばポンドドルです。ポンドドルの動きとユーロドルは基本的に同じような動きになります。

しかし、一時的にユーロドルとポンドドルの動きが全く逆になることがあります。それはユーロポンドの動きが関係している場合が多くみられます。欧州市場ではユーロドルだけではなく、ユーロポンドの投機的な取引も活発に行われています。

ユーロポンドが横に這っている時はドル主導の相場、ポンドの材料で動く時にはユーロとポンドが逆の動きになります。

ユーロドルで急におかしな動きがある時は、ポンドドルとユーロポンドの動きを比較することで相場の動きをより深くみることができます。

参考になさってください。

論より証拠!百聞は一見にしかず!習うより慣れろ!という方は、まずはFX口座を開設して、小額の取引を始めてみてはいかがでしょうか。約4円の証拠金で取引を始められるFX口座もあります。

>>>FX比較ランキング

本気で始めるFX〔実践編〕

トップページ
2019年12月のFX比較口コミランキング
2019年12月のFX比較まとめ
本気で始めるFX〔実践編〕

目次

トップページ
2019年12月のFX比較口コミランキング
2019年12月のFX比較まとめ
FXの基本
FXテクニカル分析の基礎
本気で始めるFX
本気で始めるFX〔実践編〕
FXトレーダー体験談
FX取引のタイミング
FXの基礎知識
指標発表を利用したFX取引
クチコミ募集中

FX会社に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気FX会社から順次掲載いたします。

口コミ投稿

PAGE TOP