TOPページ > 本気で始めるFX〔実践編〕「エントリーとエグジットのタイミング」

本気で始めるFX〔実践編〕

「エントリーとエグジットのタイミング」

下降トレンド後に陽線が2〜3日連続して現れ、上ヒゲが伸びてきた時には上昇トレンドが始まるサインとなります。

この時点で買いのエントリーもできますが、その実体部分が同時に長くなり上ヒゲも前日より長くなった時には、さらに上昇トレンドが始まったことを強く確信できます。

そして、上昇トレンド後に実体部分が短くなると同時に下ヒゲが伸び始め(上下にヒゲが伸びる)、陰線が出た時にはトレンドの転換が始まるとみて、エグジットを入れます。

同様に、上昇トレンド後に陰線が2〜3日連続して現れ、下ヒゲが伸びてきた時には下降トレンドが始まるサインとなります。

同時に実体部分が短くなり、下ヒゲも前日より長くなった場合はより強いサインとみて、売りエントリーのタイミングとなります。

平均足にもデメリットはあります。平均足の始値と終値は前述したように平均値であり、現在値ではない点に注意が必要です。

また、RSIやストキャスティクスといったオシレータ系チャートと組み合わせてタイミングを計ると、信頼性がより高まります。

参考になさってください。


論より証拠!百聞は一見にしかず!習うより慣れろ!という方は、まずはFX口座を開設して、小額の取引を始めてみてはいかがでしょうか。約4円の証拠金で取引を始められるFX口座もあります。

>>>FX比較ランキング

本気で始めるFX〔実践編〕

トップページ
2019年10月のFX比較口コミランキング
2019年10月のFX比較まとめ
本気で始めるFX〔実践編〕

目次

トップページ
2019年10月のFX比較口コミランキング
2019年10月のFX比較まとめ
FXの基本
FXテクニカル分析の基礎
本気で始めるFX
本気で始めるFX〔実践編〕
FXトレーダー体験談
FX取引のタイミング
FXの基礎知識
指標発表を利用したFX取引
クチコミ募集中

FX会社に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気FX会社から順次掲載いたします。

口コミ投稿

PAGE TOP