TOPページ > 本気で始めるFX〔実践編〕「南アフリカランドに影響を与える主な要因」

本気で始めるFX〔実践編〕

「南アフリカランドに影響を与える主な要因」

これには、次の3つがあります。

・SARBの金融政策

・消費者物価指数(CPI)

・資源価格の動向


南アフリカの中央銀行であるSARBは物価動向を重視していることから、CPIは注目されます。最も注目されるイベントは政策金利の発表ですが、これまでは素直に反応することはあまりありませんでした。

これまでどちらかといえば、金利の動きよりも通貨が先に動くことの方が多いためと考えられます。

南アランドの動向は金利と資源の2つが影響します。世界的に景気が減速する時には、資源の需要が低下することから売りに反応します。一方、金利面では、他の主要国が低金利政策を打ち出す時には高金利の南アランドに資金が向かいやすくなります。

しかし、基本的に市場が不安定になる時には、南アランドはリスク通貨として真っ先に売りが強まるので、注意しておく必要があります。

大規模な鉱山ストライキが勃発し、対円で市場最安値付近まで下落したこともありました。南アランドは流動性が低いこともあり、売りが出始めると一気に下落する傾向があります。

また、売買のスプレッドが広く、ディーリング通貨としてはあまり適しません。基本的には投資家から投資の対象としてみられることから、南アランドの買い持ちポジションが溜まりやすくなるのも特徴です。

参考になさってください。

論より証拠!百聞は一見にしかず!習うより慣れろ!という方は、まずはFX口座を開設して、小額の取引を始めてみてはいかがでしょうか。約4円の証拠金で取引を始められるFX口座もあります。

>>>FX比較ランキング

本気で始めるFX〔実践編〕

トップページ
2019年10月のFX比較口コミランキング
2019年10月のFX比較まとめ
本気で始めるFX〔実践編〕

目次

トップページ
2019年10月のFX比較口コミランキング
2019年10月のFX比較まとめ
FXの基本
FXテクニカル分析の基礎
本気で始めるFX
本気で始めるFX〔実践編〕
FXトレーダー体験談
FX取引のタイミング
FXの基礎知識
指標発表を利用したFX取引
クチコミ募集中

FX会社に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気FX会社から順次掲載いたします。

口コミ投稿

PAGE TOP