TOPページ > 本気で始めるFX〔実践編〕「南アフリカランドの特徴」

本気で始めるFX〔実践編〕

「南アフリカランドの特徴」

南アフリカランドは豪ドルなどと同様に資源国通貨であり、高金利通貨として人気があります。

南アフリカ共和国はアバルトヘイト関連法の廃止後、1994年に総選挙が行われ、ネルソン・マンデラANC議長が初代大統領に就任しました。それまでの南アランドは、英国ポンドとの管理通貨制度が続いていましたが、1995年に廃止されました。

1996年に新憲法が採択されたことで、南アフリカは政治的にも経済的にも国家として信頼されるようになり、次第に海外からの投資も増え始め経済成長への道を歩み始めました。

南アランドの動向をみるには、1998年頃以降の勤きをみていくようにします。それまでは政策金利も24%まで上昇するなど金融政策も含め通貨は不安定な動きが続き、参考にはなりません。

チャートをみる時は、ユーロが誕生した1999年あたりからの値動きを参考にした方がよいでしょう。その期間における政策金利は2002年の13.5%が最も高い一方、現在は比較的低利が維持されています。

参考になさってください。

論より証拠!百聞は一見にしかず!習うより慣れろ!という方は、まずはFX口座を開設して、小額の取引を始めてみてはいかがでしょうか。約4円の証拠金で取引を始められるFX口座もあります。

>>>FX比較ランキング

本気で始めるFX〔実践編〕

トップページ
2019年10月のFX比較口コミランキング
2019年10月のFX比較まとめ
本気で始めるFX〔実践編〕

目次

トップページ
2019年10月のFX比較口コミランキング
2019年10月のFX比較まとめ
FXの基本
FXテクニカル分析の基礎
本気で始めるFX
本気で始めるFX〔実践編〕
FXトレーダー体験談
FX取引のタイミング
FXの基礎知識
指標発表を利用したFX取引
クチコミ募集中

FX会社に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気FX会社から順次掲載いたします。

口コミ投稿

PAGE TOP