TOPページ > 本気で始めるFX〔実践編〕「スイスフランの特徴とトレード戦略」

本気で始めるFX〔実践編〕

「スイスフランの特徴とトレード戦略」

スイス連邦は永世中立国であり、もしどこかで戦争が起きても「中立」である立場を他国も認めています。

スイスは、もし第三国から攻撃を受けても、自国で解決するための強力な防衛政策をとる武装中立国です。

このように武力の面でも国際的な信用があると、通貨に対しても同様な信用力を与えます。

したがって、もし世界のどこかで戦争や紛争が起きれば有事のドル買いと同様に、スイスフランが買われるといった通貨の駆け込み寺のような特徴があります。

また、スイス中央銀行であるSNBは長期的に低金利政策を取り続けてきたことで、日本の円と同様にスイスフランを売って他の通貨を買うという調達通貨としても利用されました。

いわゆるキャリートレード取引が活発に行われたために、売られやすい通貨でもありました。

しかし、欧州債務危機が拡大したことで、スイスフランは強い通貨に変貌しました。

参考になさってください。

論より証拠!百聞は一見にしかず!習うより慣れろ!という方は、まずはFX口座を開設して、小額の取引を始めてみてはいかがでしょうか。約4円の証拠金で取引を始められるFX口座もあります。

>>>FX比較ランキング

本気で始めるFX〔実践編〕

トップページ
2019年10月のFX比較口コミランキング
2019年10月のFX比較まとめ
本気で始めるFX〔実践編〕

目次

トップページ
2019年10月のFX比較口コミランキング
2019年10月のFX比較まとめ
FXの基本
FXテクニカル分析の基礎
本気で始めるFX
本気で始めるFX〔実践編〕
FXトレーダー体験談
FX取引のタイミング
FXの基礎知識
指標発表を利用したFX取引
クチコミ募集中

FX会社に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気FX会社から順次掲載いたします。

口コミ投稿

PAGE TOP