TOPページ > 本気で始めるFX〔実践編〕「ドルカナダの売買戦略」

本気で始めるFX〔実践編〕

「ドルカナダの売買戦略」

カナダは豊富なエネルギー資源を持つ資源国でもあり、サブプライム問題が発生する前は経常収支と財政収支の双方が黒字という経済でも優等生の国でした。

カナダドルとよく比較される通貨が豪ドルです。

豪ドルも資源国通貨で相対的に金利が高いという点では、殆ど同じ通貨としてみられます。

豪ドルもリーマンショック以降米国の信認低下により、対ドルで1.0のパリティーを上回るなど、非常に似た動きをしました。

しかし、カナダドルよりも相対的に金利の高い豪ドルは市場の安定時などはカナダドルよりも買われやすく、上昇トレンドを描きます。

しかし、市場が不安定な時にはリスクオフから急落するという性質を持ちます。

参考になさってください。

論より証拠!百聞は一見にしかず!習うより慣れろ!という方は、まずはFX口座を開設して、小額の取引を始めてみてはいかがでしょうか。約4円の証拠金で取引を始められるFX口座もあります。

>>>FX比較ランキング

本気で始めるFX〔実践編〕

トップページ
2019年12月のFX比較口コミランキング
2019年12月のFX比較まとめ
本気で始めるFX〔実践編〕

目次

トップページ
2019年12月のFX比較口コミランキング
2019年12月のFX比較まとめ
FXの基本
FXテクニカル分析の基礎
本気で始めるFX
本気で始めるFX〔実践編〕
FXトレーダー体験談
FX取引のタイミング
FXの基礎知識
指標発表を利用したFX取引
クチコミ募集中

FX会社に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気FX会社から順次掲載いたします。

口コミ投稿

PAGE TOP