TOPページ > 本気で始めるFX「外国為替市場とは?」

本気で始めるFX

「外国為替市場とは?」

外国為替市場とは、24時間世界のどこかで取引が行われている総体を指します。

1日の始まりは日本時間の早朝からニュージーランドのウェリントン市場が開き、続いて豪州のシドニー、午前8時頃からは東京市場が始まります。

続いて香港、シンガポールと開き、さらに15時30分〜16時頃からはフランクフルト、ロンドンといった欧州市場が始まります。夜10時頃からは最後のニューヨーク市場が始まり、翌朝6時前頃にかけて取引の中心が移っていきます。

そして再びウェリントン市場に戻るというのが1日のサイクルになります。

なお、ロンドン市場とニューヨーク市場が重なる21時頃〜翌2時頃が、1日のうちで最も取引が活発な時間帯で、為替相場も大きく動きます。

日本の個人トレーダーにとっても、この時間帯が取引の中心になります。

参考になさってください。


論より証拠!百聞は一見にしかず!習うより慣れろ!という方は、まずはFX口座を開設して、小額の取引を始めてみてはいかがでしょうか。約4円の証拠金で取引を始められるFX口座もあります。

>>>FX比較はこちら

目次

トップページ
2019年12月のFX比較口コミランキング
2019年12月のFX比較まとめ
FXの基本
FXテクニカル分析の基礎
本気で始めるFX
本気で始めるFX〔実践編〕
FXトレーダー体験談
FX取引のタイミング
FXの基礎知識
指標発表を利用したFX取引
クチコミ募集中

FX会社に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気FX会社から順次掲載いたします。

口コミ投稿

PAGE TOP